大阪府大阪市 季節のダイニング&カフェ gris様 店舗事例

日々の忙しさから一息ついて、落ち着いた空間でからだにいい食事を提供するダイニングカフェ
★20230327-cafe gris-002メイン★.jpg
費用
工期 約1ヵ月半
リフォーム箇所 店舗

・忙しい日々を送る大人の女性のために、体にいいお料理を提供する
・白を基調にした、落ち着いた、上品な雰囲気の内装
・居抜き状態からお手洗いの場所などは大きく変更したい

計画地は居抜き店舗で昭和の純喫茶のようなお店だったため、内装・外装どちらも大きくやり替えることになりました。
白と木目を基調に既存のレンガ部分は残した上で白色に塗装をすることで、単調に見えないよう表情の見える内装を目指しました。
外装については、シンプルに必要な要素だけ。なおかつ、既存の部分も一部転用することでコストダウンも図りました。

施工後

20230327-cafe gris-019.jpg 20230327-cafe gris-065.jpg
照明でサインを印象付けています

白と木目を基調に、シンプルな内装に
既存のレンガ部分は残した上で白色に塗装をすることで、単調に見えないよう表情の見える内装を目指しました

20230327-cafe gris-078.jpg 20230327-cafe gris-080.jpg
メインカウンター
上品さと自然の力強さをあわせもつタモの無垢材で拵えています

天板はタモの無垢材を使用し、木材ならではの質感を感じられます
20230327-cafe gris-067.jpg 20230327-cafe gris-148.jpg
オープンキッチンでありながら、建物の柱型を利用する形でバック部分を設けています トイレ内も必要最低限の寸法ですが、カウンターがあることで奥行き感を作っています


テナントHP誘導バナー2.jpg
担当者より一言

役員

常務取締役 古川伸幸

無料相談会から、工事をさせていただきましたお客様で、すでに内装のイメージをしっかりと持っておられたので、その読み解きや再構築を行いました。 計画を進めるうえで、その都度ご相談させていただきながら、最後にはしっかりとお引渡しさせていただきました。 居抜き物件の解体後に室内寸法を実測したところ、コンクリートの壁が想定よりナナメだったというハプニングもありましたが、一部解体後にレイアウトを変更させていただき無事に進めることができました。


施工事例


匠工房について



お客様の声


お役立ちコンテンツ


お問い合わせ

はじめにお読みください
職人募集
滋賀 匠工房 お電話はこちらから
ご案内